JAPAN GEOGRAPHIC

長崎県長崎市 興福寺 
Koufukuji ,Nagasaki city,Nagasaki

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


長崎市寺町4-32 興福寺本堂(大雄宝殿) 重文 近代/宗教 明治 明治16(1883) 桁行三間、梁間四間、一重もこし付、切妻造、本瓦葺 19330123

長崎市寺町4-32興福寺境内 旧唐人屋敷門 重文 近世以前/その他 江戸中期 江戸中期 桁行一間、梁間一間、一重、切妻造、本瓦葺 19610607

 


Dec.23 2009 撮影:瀧山幸伸 source movie

中国江西省の劉覚が元和6年(1620)渡来し創建。

承応3年(1654)唐僧隠元(隠元豆で有名)を迎えた。

1st camera

2nd camera

寺町付近の街並


Dec.2005 撮影:瀧山幸伸  source movie

山門 

Sanmon

鐘楼

Shoro


Nov.2007 撮影:高橋明紀代


大雄宝殿(重文)

Daiyuhouden

 

明治16年(1883)再建されたもの。

中国工匠の手になる純粋の中国建築で、巧緻な彫刻・華麗な彩色・氷裂式組子の丸窓等が

珍しい。

堂内から見る、窓からの透過光が神秘的。

書院

Shoin

旧唐人屋敷門(重文)

Tojin Yashiki

来舶唐人の民宿を禁じて、一箇所に居住させることとし、元禄2年(1689)十善寺郷御楽園跡に唐人屋敷が完成した。

敷地には住宅・店舗・祠堂その他が軒を連ね一市街地を形成した。

その後数度の火災があったが、天明4年(1784)の大火で関帝堂を残し他は焼失したため、以後は唐人自前の建築も許された。

旧唐人屋敷内に遺存していたものを昭和35年移築した。

扉は二重で、内門は貴人来臨専用。

まそ堂

Masodo

寺町の街並

teramachi

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中