JAPAN GEOGRAPHIC

奈良県明日香村 欽明天皇陵

Emperor Kinmei-ryo Tumulus,Asuka village,Nara

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


October 10, 2016 野崎順次 source movie

奈良県高市郡明日香村平田

梅山古墳(欽明天皇陵)

(Mausoleum of Emperor Kinmei, Asuka Village, Nara Pref.)

梅山古墳(うめやまこふん)は、奈良県高市郡明日香村にある古墳。形状は前方後円墳。

実際の被葬者は明らかでないが、宮内庁により「檜隈坂合陵(ひのくまのさかあいのみささぎ)」として第29代欽明天皇の陵に治定されている。

墳丘は前方部を西に向け東西に正確に主軸をとった前方後円墳で、全長約140m 後円部径72mで、明日香村内では最大の古墳である。非常に多くの葺石があることでも知られている。現在は回りに水を湛えた周濠を持っているが、これは文久の修復で大幅に改築されたものであり元は田であった。なお、この修復の際に双円墳から前方後円墳に改造されたとする考えもある

(ウィキペディア「梅山古墳」より)

         

周辺

        


Nov.2009 撮影/文 野崎順次

奈良県高市郡明日香村平田

欽明天皇陵

撮影日: 2009年11月15日

村内最大の前方後円墳で、全長約138m、後円部径約73m、前方部幅107m。

欽明天皇の檜隈坂合陵とされていますが、見瀬丸山古墳を欽明天皇陵とする説もあります。

明治5年以前には現在吉備姫王墓にある猿石が墳丘上に置かれていました。

                      

明日香村に日が暮れてきた。

        

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中