JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

奈良県橿原市 本薬師寺跡
(Motoyakushijiato, Kashihara City, Nara)


Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


September 15,2018 大野木康夫  source movie


国指定史跡

天武天皇ノ創建ニ係リ養老二年平城京ニ移サルヽマデ存セシモノナリ兩塔及ビ金堂ノ阯最モ明瞭ニ殘存ス
天武天皇の創建にかかり養老2年に平城京に移されるまで存した。
東西両塔及び金堂の跡が最も明瞭に残存している。
所謂薬師寺式伽藍配置としての基本的形式を示すものの一であり、わが国における寺院建築の遺跡として最も顯著である。
(国指定文化財等データベースより)

満開のホテイアオイ

                                                         



June 28, 2015 野崎順次 source movie

奈良県 橿原市城殿町
特別史跡 本薬師寺跡(もとやくしじあと)
(Special National Historic Site, Ruins of Moto-yakushiji Temple, Kashihara City, Nara Pref.) 現在奈良市の西の京にある薬師寺(やくしじ)の前身にあたる寺です。天武(てんむ)天皇が後の持統(じとう)天皇である皇后の病気平癒のため祈願して、天武9年(680年)に薬師如来を本尊とする寺の建立に着手。完成しないうちに天武天皇が崩御したので、持統天皇がその遺志を継いで完成させました。
当時は、金堂や東西に二つの塔がありました。平城遷都に伴って寺は伽藍ともども西の京へ移築されたと言われていましたが、別々に造られたという説が有力です。それ以来、この寺は本薬師寺(もとやくしじ)と呼ばれるようになりました。
いま、寺には小堂が建っているばかりですが、前庭にあたる跡地には金堂の礎石や東西両塔の上壇、塔の心礎などが残されています。現在、その背景には畝傍山(うねびやま)が望めますがその光景はいかにも天皇が発願した官寺跡にふさわしいものです。
(かしはら探訪ナビより) アプローチ    金堂跡                東塔跡        西塔跡      



Sep.2011 瀧山幸伸  

movie preview(YouTube)
source movie


A camera
                                              

B camera
                                                                    

All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中