JAPAN GEOGRAPHIC

奈良県宇陀市 宇太水分神社

Udamikumarijinja, Uda city, Nara

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


宇陀市菟田野区古市場244-3 宇太水分神社本殿 国宝 近世以前/神社 鎌倉後期 元応2(1320) 一間社隅木入春日造、檜皮葺 19110417 19540320

宇陀市菟田野区古市場244-3 宇太水分神社本殿 国宝 近世以前/神社 鎌倉後期 元応2(1320) 一間社隅木入春日造、檜皮葺 19110417 19540320

宇陀市菟田野区古市場244-3 宇太水分神社本殿 国宝 近世以前/神社 鎌倉後期 元応2(1320) 一間社隅木入春日造、檜皮葺 19110417 19540320

宇陀市菟田野区古市場244-3 宇太水分神社末社宗像神社本殿 重文 近世以前/神社 室町後期 室町後期 一間社流造、檜皮葺 19540320

宇陀市菟田野区古市場244-3 宇太水分神社末社春日神社本殿 重文 近世以前/神社 室町中期 室町中期 一間社隅木入春日造、檜皮葺 19540320


May 31,2014 大野木康夫 

瑞垣内拝観

本殿周辺


Aug.2013 瀧山幸伸

神社周辺


Oct.2011 大野木康夫 source movie

所在地 奈良県宇陀市菟田野古市場244-3

2011.10.10撮影 

宇太水分神社(中社)は宇陀市の菟田野地区、国道166号線榛原街道の水分橋南詰交差点の近くにあります。

東側に山を背負って文化財指定の社殿が並んでいます。

境内風景

拝殿で参拝を済ませ、社殿を見学しました。

瑞垣の中、向かって左に3棟連なっているのが本殿、真ん中が末社春日神社本殿、右が末社宗像神社本殿です。

本殿(国宝)

元応2(1320)年の建築

一間社隅木入春日造、檜皮葺

向かって右から第一殿(祭神:天水分神)、第二殿(祭神:速秋津比古神)、第三殿(国水分神)です。

平成15(2003)年に社殿を塗り替えたため、鮮やかな朱色です。

末社春日神社本殿(重要文化財)

室町時代中期の建築

一間社隅木入春日造、檜皮葺

典型的な隅木入春日造の本殿で、普通の神社であれば本社本殿としても十分通用する少し大きなものです。

末社宗像神社本殿(重要文化財)

室町時代後期の建築

一間社流造、檜皮葺

端正な朱塗りの社殿です。

平成23(2011)年5月から、瑞垣内の特別拝観ができるようになりました。

写真撮影もできます。

本殿

末社春日神社本殿

末社宗像神社本殿

宮司さんが御留守だったので、留守番の信徒役員の方の御案内で瑞垣内を見せていただきました。

一人だけだったので、ゆっくり拝観することができ、よかったです。

 


Apr.2006 瀧山幸伸 source movie

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中