JAPAN GEOGRAPHIC

Monthly Web Magazine Jan. 2022

Back number


■ おばちゃんカメラマンが行く @東京都新宿区神楽坂 事務局

今年は良い年になるだろうと誰もが思っていた矢先、また変異株が出てきて感染対策に気が抜けない毎日ですが、皆さん健康に気を付けて撮影続行しましょう。どうやらしばらくは新型コロナと、うまく付き合って行かなくてはならないようです。

 今年は寅年

 

都内では珍しい虎の阿吽の一対の石像(狛虎と言いたくなる)が奉納されている寺がある。新宿区神楽坂にある善国寺で、30㎝程の木像の毘沙門天が祭られている。通称「神楽坂毘沙門さま」だ。本堂前にあまりに近いので気に留めなかったが、毘沙門天信仰の名残から虎(毘沙門天の神使)の石像を数多く寄進していたらしい。
台座にも石の彫刻があり石工の名前が記されている。右側は原町に住む平田四郎衛門、左は横寺町の柳沼長右衛門だ。我が家は旧原町なので近くに住んでいたかと思うと虎も一層感慨深い。今年は寅年なので参拝者が増えたのではないだろうか。


今月のニャンコ
家に初めて赤ちゃんが来た。

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中