JAPAN GEOGRAPHIC

新潟県新潟市西蒲原区 種月寺

Tanetsukidera,Nishikanbaraku,Niigata City,Niigata

Category
Rating
Comment
  General
 
 
  Nature
 
 
  Water
 
  Flower
 
  Culture
 
国重文 静かな禅寺 こけ庭が美しい
  Facility
 
  Food
 


新潟市西蒲区石瀬3356 種月寺本堂 重文 近世以前/寺院 江戸中期 元禄12(1699) 桁行24.0m、梁間18.4m、一重、寄棟造、茅葺(鉄板仮葺)、背面開山堂附属 桁行9.4m、梁間5.5m、一重、切妻造、鉄板葺、東端本堂に接続 棟札2枚 19890902


Apr.20,2019 瀧山幸伸 source movie

種月寺は文安三年(一四四六)に開創したと伝える曹洞宗の古刹で、耕雲寺(村上市)、慈光寺(村松町)、雲洞庵(塩沢町)とともに越後四か道場のひとつとされた。

 現在の本堂は、新潟県を中心として活躍した出雲崎大工によって元禄十二年に建てられた。間口二十四メートルの規模の大きい建物で、平面は八室構成になり、前面に土間を設けるなど、曹洞宗本堂の特徴をよく示している。柱は角柱で太く、強固な構造をもつ。また、背後には文化十年(一八一三)建立の開山堂が附属している。

 この本堂は全般的に改造が少なく、保存状況がよい。越後における曹洞宗本堂の代表例として貴重である。

(文化財データベース)

                                                                                                                 

岩室温泉 大橋

                


Aug. 2006 瀧山幸伸 source movie

                           

Aug. .2005 瀧山幸伸 source movie

                                       

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中