JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

岡山県倉敷市 梅荘
(Udon Restaurant “Baiso”, Kurashiki City, Okayama)

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 生け花が清楚で上品
Culture
 
Facility
 
Food
 ファーストクラスのうどん


Feb.2012 野崎順次

岡山県倉敷市児島通生1200
梅荘(ばいそう)

撮影日: 2012年2月18日

旧野崎家別邸で現在はうどん屋さん。今回は1階座敷、裏庭、2階を見せて頂いた。

1階座敷と洋間

裏庭、左に登り渡り廊下、正面に2階にあたる茅葺きの建物がある。

渡り廊下と2階の座敷

路傍の石仏

 


Jan.2012 野崎順次

岡山県倉敷市児島通生1200
梅荘(ばいそう)

撮影日: 2012年1月28日

塩田王、野崎武左衛門の孫・後継者にして貴族院議員であった野崎武吉郎(1848-1925)が、明治38年(1905)日露戦争戦勝記念に建てた数寄屋造りの別邸である。武吉郎は近衛篤麿(1863-1904)と親交があり、その長男の近衛文麿(元総理大臣、1891-1945)が「梅荘」と名付けたという。文麿の他にも、犬養木堂、平沼騏一郎、後藤新平ら多くの大物政治家が通ったという。今は隠れ屋のようなうどん屋さんでとても評判が良い。

国道430号線沿いだが、うどん屋さんには見えない。中に入って行く。

建物内部。勝手口から入るカウンター席と玄関から入るお座敷席がある。

献立。えび餅ぶっかけうどん(温)1150円也を食す。海老天、アスパラ天、お餅が2個づつ入っていて豪華である。うどんもシコシコとよく出来ている。

建物外部。敷地の入口から奥へと見て行く。主屋は茅葺きである。

庭園

 

All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中