JAPAN GEOGRAPHIC

岡山県総社市 山崎摩崖仏
(Yamazaki Magaibutsu - Buddhist Images carved on natural rock face , Soja City, Okayama Pref.)
Category
Rating
Comment
 General
 
素朴で親しみやすいお顔、保存も良好
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


November 7, 2020 野崎順次

 

岡山県総社市下原

県指定石造美術

巨大な花こう岩に、三つの区画をつくり、それぞれの区画に二体ずつ計六体の地蔵菩薩立像を彫っています。また、それとは別に、一体の不動明王坐像が端に刻まれています。像の間には銘があり、道清という人が大願主となって、人々の死後の世界のご利益のため、ほうぼうの信者の協力を得て、応永五(1398)年8月に造立したことがわかり、当時の人々の想いが伝わってくる貴重な資料です。なお、六地蔵と不動明王との彫刻の違いを認め、両者は同時期に彫られたものではないとする説もあります。
(「総社観光ナビ」サイトより)

総社観光地図と全景
       


六地蔵摩崖仏 室町時代初期 花崗岩 像高各42.5cm
           


不動明王摩崖仏 花崗岩 像高約42.5cm

      

阿弥陀三尊摩崖仏、素朴ないいお顔だが、文化財指定なし。

        

その他
  

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中