JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

大阪府藤井寺市 東山古墳
(Higashiyama Tumulus, Fujiidera City, Osaka Pref.)

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


December 24, 2017 野崎順次 source movie

大阪府藤井寺市野中二丁目


国史跡

古市古墳群の一つ「東山古墳」(藤井寺市野中、5世紀前半)で、古墳の範囲を示す堀跡などが見つかり、藤井寺市教委が発表した。同古墳が東西57メートル、南北54メートルの方墳だったことが解明され、より正確な復元が可能になったという。現地説明会は17日午前10時〜午後2時。小雨決行。
同古墳は、国内で2番目の規模を誇る「応神天皇陵古墳」の西に隣接し、臣下らを埋葬したと考えられている「陪塚」の一つ。これまでは約50メートル四方の方墳と大まかに推測されてきた。
市教委が史跡指定を目指し、昨年12月から進めてきた調査で範囲が判明。また、東側で埴輪はにわが11基見つかり、堀は南側で幅3・5メートル、深さ1・5メートルだったことがわかった。墳丘が二段構造であることを示す平坦面なども確認された。
(古墳にコーフン協会ウェブサイトより)

                     

All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中