JAPAN GEOGRAPHIC

佐賀県唐津市 橿原湿原

Kashibaru wetland, Karatsu city , Saga pref.

 
Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 
 Culture
 
 Facility
 
 Food
 


June 9,2020 瀧山幸伸 source movie

                                                                                


June 28 ,2015 田中康平

佐賀県唐津市七山池原樫原

標高約600mの湿原。多様な植物、生き物が棲息する。

今回は野草ではコバノトンボソウ、トンボではキイトトンボやベニイトトンボ等を初めて見ましたが、やはりハッチョウトンボが至近距離で幾らでも見れるところが貴重な湿原との印象を与えてくれる。

全体

     

草本

ウツボグサ、ヒツジグサ、カキラン

                

ユウスゲ、ヒメアヤメ、ノハナショウブ、カキツバタ

       

ヌマトラノオ

       

ウマノスズクサを食べるジャコウアゲハの幼虫、ヒメミクリ、カンガレイ

      

コバノトンボソウ、ミヤコグサ、モウセンゴケ

             

ノアザミ、シズイ、その他

          

トンボ

ハッチョウトンボ・オス、メス

                

ベニイトトンボ、キイトトンボ、

             

モノサシトンボ

           

野鳥

ホオジロ

   


June 23 ,2013 田中康平

佐賀県唐津市七山池原樫原佐賀県と福岡県を分ける背振山地の西部、佐賀側の標高約600mにある小さな湿原。植物の種類が多くトンボも多い多いことでも知られる。

訪れた時はハッチョウトンボが至る所で見られ,ヨツボシトンボ、ハラビロトンボ、モノサシトンボなどが見られた。

花はこの時期、カキランが目につき、ジュンサイ、ヒツジグサ、アザミ、ヤマツツジ、ヌマトラノオ、ユウスゲ、他 多種類の花が小さな湿原に見られた。

                                                                                                 

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中