JAPAN GEOGRAPHIC

佐賀県武雄市 武雄神社

Takeojinja,Takeo city, Saga pref.

 
Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Mar.3,2019 蒲池眞佐子

「武内宿禰(たけのうちのすくね)」を主祭神として、政治を補佐する大臣として第12代から16代までの5代の天皇に使えた360才を誇る長寿の神様として知られている。また、五柱の神を総じて武雄大明神と号する。

            

夫婦檜

大楠

武雄市指定天然記念物。大楠には龍神様も宿っていると言い伝えられている。樹齢3000年。

          


Jan.5,2016 田中康平

佐賀県武雄市 武雄町大字武雄5335

社伝では天平7年(735年)、武内宿禰を主祭神として創建されたとある。九州有数の神社であり、源頼朝とも関係が深かったと伝えられる。

御神木となっている大楠は樹齢3000年とされている。 (武雄神社のHPに基づく)。

武雄神社 境内および社殿

                  

武雄の大楠

社殿の西に在する。武雄市指定天然記念物。

全国巨木第6位。樹高30m・幹周り20m、枝張りは東西30m・南北33m。

                  

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中