JAPAN GEOGRAPHIC

滋賀県甲賀市 瀬古の薬師堂

Seko Yakushido, Koka city,Shiga


Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


Aug.2010 撮影: 中山辰夫

甲賀市甲南竜法師

忍術屋敷から産業道路に出て東に100m程行くとある。毎年9月12日に、火災除けの宗教行事「流星」が行なわれる。

50年途絶えていた行事を昭和51年(1976)に復活された。

初秋の夜空をさわやかに彩る流星は、その昔甲賀の忍者たちがお互いの合図として用いたとも云われ、黒色火薬をベースとする当時の火薬技術を今に伝えています。

【流星の歴史】

花火は山伏や忍者が用いた狼煙から発達したもので『流星火』とも呼ばれ、当地は背後に修験道場の飯道山や岩尾山をひかえて「山と水の信仰」、「花火と薬」、「山伏と忍者」との関わりが深く、竜法師という地名も、流星(りゅうぼし)の転訛とも言われています。

薬師堂はその由緒によれば、最澄が疫病退散のために薬師如来を安置したのが始まりで、かつて近隣一帯に火災があった時に薬師堂だけが延焼を免れたため、この薬師堂を「火伏せ薬師」と呼ぶようになった。

嶺南寺住職による法要で始まる。

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中