JAPAN GEOGRAPHIC

滋賀県湖南市 妙感寺

Myokanji,Konan city,Shiga
Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water
 
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


 

Sep.13.2014 中山辰夫

湖南市三雲町妙感寺1757宗派名:臨済宗妙心寺派 開山:微妙大師 開基:微妙大師(藤原藤房) 本尊:十一面千手観世音菩薩最寄駅:JR草津線 三雲駅 

駅前には、「万里小路(までのこうじ)藤房卿墓所 妙感寺」と刻んだ石標がある。

大師は建武中興の元勲萬里小路中納言藤原藤房卿その人であり、後世、新田義貞、楠木正成とともに建武の三忠臣と讃えられた人である。

また、後醍醐天皇の側近で、元弘の乱の謀議が露見したため、天皇ともに笠置山に脱出し、その後、出家して京都妙心寺の第二世となり、晩年は当寺に隠棲したといわれている

参道〜境内

方丈

方丈(開山堂)は、寛文元年(1661)3月、後水尾天皇の中宮東福門院の水日御殿の一部を移築したものである。

本堂(観音堂)

国登録文化財

後醍醐天皇御下賜の千手観音を安置するため大師が創建した持仏堂であったものを、石部城主三雲新左衛門が1555)弘治元)年に再建。

1671(寛文11)年に三雲代官花形仁左衛門尉勝世が営繕、現在の堂宇は1937(昭和12)年に新たに改築された。

本尊

本堂に安置されている、木像十一面千手観音坐像は室町時代の作、微妙大師坐像は南北朝時代の作である。像高164cm

五輪塔

藤原藤房と伝承のある墓所

庭園

■磨崖仏

裏山を約200m登る。

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中