JAPAN GEOGRAPHIC

滋賀県長浜市 乃伎多神社

Nogitajinja,Nagahama city, Shiga

Category
Rating
Comment
  General
 
 
  Nature
 
 
  Water
 
 
  Flower
 
  Culture
 
 
  Facility
 
  Food
 


Nov.13,2017 中山辰夫

乃伎多神社薬師堂

Nogitajinja Yakushido

長浜市高月東阿閉

宇根村の西、湖北平野北部に位置する。室町時代阿閉氏が当地一帯を領した。

乃伎多神社はかつて「野北八幡」と称され、安曇郷の鎮守として祖神を祀っている。

「延喜式」神名帳の伊香郡「乃伎多神社 ノキタノ神社」に比定する説がある。安曇連の祖神を祀るという。

浅井氏の家臣、阿閉淡路守の庇護を受けていたが、賤ケ岳の戦の際に兵火を受け焼失した。1797(寛政9年)再建した。

社殿

       

本殿は一間社流造 1797(寛政9)年の造営

境内社

  

毎年9月13日、集落の子ども達によるモロコ祭—安全と方策を祈願—が催される。

薬師堂

   

薬師堂には四躯の仏像が伝わるが現在は非公開である。

聖観音立像 平安時代 薬師堂(乃伎多神)蔵 秘仏 引用:(みーん)

観音様の頭部に、小面を置いた跡が見つかったことから十一面観音とされる

木造薬師如来立像 像高:94.4cm 平安時代 薬師堂(乃伎多神)蔵 

薬師堂の本尊である。

木造毘沙門天立像 像高:106.0cm 平安時代 薬師堂(乃伎多神)蔵

木造毘沙門天立像 像高:100.2cm 平安時代

薬師堂に残る4像には1825(文政8)年の修理銘が台座裏に墨書されている。(引用:特別展—湖北の観音)

参考資料≪滋賀県の地理、他≫

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中