JAPAN GEOGRAPHIC

滋賀県長浜市 下坂氏館跡

The remain of the fortified mansion of Shimosaka clan,Nagahama City,Shiga

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 



October 31,2020 大野木康夫 source movie


所在地 滋賀県長浜市下坂中町177-6

国指定史跡 北近江城館跡群のうち下坂氏館跡

【国指定文化財等データベースより引用】

 下坂氏館跡は、滋賀県北部の長浜平野の南西部に位置し、東に伊吹山麓、西に琵琶湖を望んでおり、館跡の北側には姉川を源とする五井戸川が流れ、自然堤防上の微高地で周辺を森に囲まれた場所に位置している。
下坂氏は、近江国坂田郡下坂庄の国人領主であり、その出自については諸説あるが、建武3年(1336)の足利直義の感状があり、この時期には足利方として活躍していたことがわかる。その後応仁の乱から戦国期にかけては、一族間の内紛を抱えながらも、京極氏や浅井氏の家臣として活躍したことが多くの残存する史料(下坂家文書・長浜市指定文化財)からわかる。 浅井氏滅亡後、下坂氏は帰農するが、江戸期は郷士として彦根藩と関わりを持ち、現在も下坂氏の子孫が館跡に居住し管理している。
近江の湖北地方には、こうした在地土豪の平地居館が、長浜市の高田氏館跡・垣見氏館跡、浅井町の三田村氏館跡、木之本町の小山氏館跡など多数所在し、中世における当地方の高い生産性を持った農民層支配のあり方に裏付けられる国人領主の存在形態を示すものとして貴重である。
館跡は、東西約89m、南北約87mのほぼ正方形の範囲に、高さ約1mから2m、幅約2mから5mの土塁で二重に囲み、周囲を幅約5mから13m、深さ約1mから3mの堀が囲む。主郭は、東西約55m、南北約42mの内側土塁によって囲まれ、その北東側と南西側の4つの副郭によって構成される。南西側の副郭は、一段高くなっており、伝承では有事の際にはここに立て籠もり防戦したとされる。内側土塁の東側に高さ約2m、幅約7mの虎口を設けている。また、館内東南部には下坂家の菩提寺である不断光院が所在し、その東側には幅約5mの土塁が、約30m残存している。館跡には、18世紀前期に建築されたと考えられる木造入母屋造ヨシ葺の主屋と切妻造茅葺の門、木造入母屋造ヨシ葺の不断光院の本堂などが所在し、往時の景観を維持している。
長浜市教育委員会では、平成7年に館跡全体の測量調査を実施し、平成16・17年度には時期等を確認するための調査を行った。その結果、土師皿や輸入陶磁器など14世紀から16世紀の遺物の出土とともに建物跡・土塁跡・排水路跡・階段状遺構等を検出し、14世紀からの館跡の存在が想定されるものとなった。
このように南北朝から戦国期にかけて国人領主として活躍した下坂氏の館跡が、現在も土塁・堀等の遺構とともにその景観を留め、発掘調査の結果からも中世からの所在が確認されたことは、当地方に良好に残る平地居館群の所在と併せて、我が国の中世から近世にかけての地域支配のあり方を考える上で貴重である。

下坂氏館跡は現在も下坂氏の子孫の方が医院を営んでおられますが、令和2年8月から、土曜・休日(冬季を除く)に公開されています。

パンフレット
  


案内板
  


表門

江戸中期の建築
三間薬医門、切妻造、ヨシ葺

江戸中期の建築であれば建造物として文化財指定されてもよさそうですが、既に史跡として指定されていれば同様の保護を受けることができるので、おそらくこのまま史跡としての保護が続くと思われます。
      


主屋

江戸中期の建築
一階、入母屋造、ヨシ葺

かつては医院兼住居として使われていたそうです。
                             


部分撮影
              


内部
                   


土蔵
 


土塁
            


西の曲輪
    


虎口と東の曲輪
              


不断光院

下坂家の菩提寺ですが、長浜市に寄贈される際、寺院としては廃止されました。
 


本堂

正徳5(1715)年の建築
桁行六間、梁間四間、入母屋造、一重、ヨシ葺
             

部分撮影
               


内部
   


庫裏

江戸後期の建築
    

表門

江戸中期の建築
三間薬医門、切妻造、ヨシ葺
        


西側曲輪付近
      


All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中