JAPAN GEOGRAPHIC

栃木県足利市 足利フラワーパーク
Ashikaga Flower Park,Ashikaga City,Tochigi

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 藤は見事
 Culture
 
 Facility
 
 Food
 

Dec.27,2018 瀧山幸伸

イルミネーション

Edited movie  Download  YouTube

source movie

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    




Apr.30,2016 瀧山幸伸

Edited Movie Download YouTube
source movie


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                


June 2012 松田浩志

撮影:May 2008
                                         



May 2012 柚原君子

所在地:栃木県足利市迫間町607
1997年(平成9年)春(プレオープンは前年の秋)
敷地面積:82,000m2
東武伊勢崎線足利駅からはバスがピストン輸送あり。入園料は花の開花によって変更されます。当日の朝7時に決まるそうでGWはマックス!1700円でした(笑)。ちなみに一番お安いのは12月から2月の200円〜300円です。
GWの最終日でしたがあいにくと午前中は曇り。花の色もくすんだように見えて前半は綺麗な写真になりませんでしたが、午後は竜巻が埼玉県、栃木県を襲った日で、フラワーパークも一時間ばかり土砂降りになりました。でも、雨が上がったらとってもよいお天気で雨滴や日の光に輝く藤を見ることができました。

大藤は樹齢が約140年で、枝の広がりは500畳の広さに及ぶそうで見事でした。移植は日本の女性樹木医第一号である塚本こなみさんによって行われ、日本で初めての成功例となったそうです。
栃木県指定の天然記念物の白藤も見事に咲いていて、長い長いトンネルを作っていました。その中を甘い香りに包まれて歩く人たちは皆幸せそうに見えました。

野田藤系の黒龍藤の突然変異といわれる八重藤もありました。ぶどうの房のようでした。
黄花藤はまだチラホラ咲き。オーストラリアとスイスに分布する藤で日本に来たのは昭和40年。藤としては最終に花開く種類で、5月末まで見られるとのこと。
つつじも芍薬も石楠花もクレマチスも咲き乱れていて、まさに百花繚乱でした。
お年寄りが多く、観光バスで来ている人も多く、集合時間に遅れている人が多いのかバス便の呼び出しコールやかましく、騒々しく、人多く……やはり平日がいいですね。

                                                                                                                           


May 2010 柴田由紀江

                                                                 

May 2005 瀧山幸伸 
Ashikaga flower park source movie
  
  
            All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中