JAPAN GEOGRAPHIC

東京都文京区 湯島天神

Yushima tenjin,Bunkyo,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
   
 Water
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility    
 Food
 


Nov. 07, 2014 松田浩志 「創建は古く、雄略天皇2年(458)と伝えられる。

太田道灌が再興、徳川家康は江戸入りの際、神領五石を寄進している。

菅原道真を祀るこの神社は、学問の神様として別名湯島天神としても広く知られている。

境内には銅製の鳥居や、迷子探しの奇縁氷人石がある。

また、江戸時代には谷中感王寺(天王寺)、目黒不動と並び三富と呼ばれ、幕府公認の富くじ(富突き)を発行した。

泉鏡花作の新派の名作『婦系図』の舞台としても有名で、新派の記念碑や鏡花の筆塚もある。」 

文京区ホームページより転載                                                                                         

  All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中