JAPAN GEOGRAPHIC

東京都千代田 共立講堂

Kyoritsu kodo, Chiyodaku,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 Water
 
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


Sep. 18, 2015 松田浩志

昆劇(共立講堂にて講演)

共立講堂

 東京都千代田区代田区一ツ橋2-2-1

「現存する中国最古の演劇で、京劇などの起源になったという「昆劇(こんげき)」。世界無形文化遺産の伝統を受け継ぐ中国北方昆曲劇院が9月18日、東京・一ツ橋の共立講堂で「昆劇名作精選公演」を行う。演目は「琵琶の夢」と「牡丹(ぼたん)亭」。

 「琵琶の夢」は「紅楼夢」で有名な曹雪芹の祖父・曹寅の作とされるが、長年舞台劇として上演されることがなかった。故胡耀邦中国共産党総書記の長男、胡徳平氏が原作を研究、復演を提唱し、300年余り途絶えていた伝承を復活させた。「牡丹亭」は明代の著名な劇作家の作品で、昆劇の最高傑作と言われている。かつて、坂東玉三郎が主役・杜麗娘を演じたことで日本でも話題になった。」

 朝日新聞 2015年8月31日デジタル版より転載

牡丹亭あらすじ

「南安太守の令嬢である杜麗娘(とれいじょう)。柳夢梅(りゅうむばい)という若者と恋に落ちるが、それはすべて春の夢の中で起きたことだと気付く。

柳夢梅へのかなわぬ思いから重い病を患ってしまった杜麗娘は死に至るが、柳夢梅が偶然に令嬢の絵姿を発見し二人の愛は思わぬ奇跡を起こすことになる。」

チラシ

                           

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中