JAPAN GEOGRAPHIC

東京都町田市 薬師池

Yakushiike,Machida city,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


町田市野津田町3270町田市立薬師池公園内 旧永井家住宅(旧所在 東京都町田市小野路町) 重文 近世以前/民家 江戸中期 17世紀中頃 桁行15.0m、梁間8.8m、寄棟造、茅葺 19780121


Nov.3,2016 瀧山幸伸 source movie

                

旧永井家住宅

Kyu Nagaike

                                                          

菊花展

                


July 2012 松田浩志

「この公園は、1982年に「新東京百景」、1998年には「東京都指定名勝」に指定。さらに、2007年に「日本の歴史公園100選」に選定された町田市を代表する公園です。園内中心部には池があり、梅、椿、桜、花しょうぶ、大賀ハス、新緑・紅葉等、四季折々の彩が訪れる人々を楽しませてくれます。

江戸時代の古民家2棟(旧永井家住宅と旧荻野家住宅)が移築されています。市制施行40周年記念モニュメント「自由民権の像」も建立されています。」

−薬師池の由来−

「薬師池は別名福王寺池ともよばれ、天正5年に北条氏照の印判状が野津田の武藤半六郎(河井家祖先)にくだり、水田用水池として天正18年まで開拓されました。

その後、宝永5年にこの溜池は泥砂で埋まり、大塚村、小山村、高ヶ坂村などから人足が出て、3年間を費やし泥砂をさらいました。しかし、文化14年にふたたび泥砂で埋まり、渇水状態となったため、普請願を提出し、ひでりにあえぐ七町余歩(約7ヘクタール)の水田の水を得るため、溜池を堀りなおし、今日にいたっています。面積は、7,700平方メートルあります。」

町田市ホームページより転載

                                               

薬医門

      

万葉草花苑

         

旧萩野家住宅

                                              

旧永井家住宅

                            

薬師堂

                          

自由民権の像

       


Feb.2011 瀧山幸伸 source movie

          

旧永井家住宅

Old nagai residence

    

薬師堂

Yakushido

                 

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中