JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

東京都青梅市 吹上しょうぶ公園
Fukiage shobu park,Ome city,Tokyo

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water
 
 
 Flower
 
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


June 15,2013 松田浩志

「吹上しょうぶ公園は、霞丘陵の一角、勝沼城跡歴史環境保全地域に囲まれた貴重な谷戸地(やとち)を保全するため、ハナショウブを主体とした公園として整備し、多くの人に憩いの場として楽しめる公園となっております。
2.1ヘクタールの敷地には、江戸系・肥後系・伊勢系・野生種・長井系・米国種・雑種、約200品種、10万本のハナショウブが植栽されています。
花菖蒲祭り開催期間中には、ガイドボランティアグループ『とんとんばな』が活動しており、園内随所でハナショウブや公園内の案内をしています。」
 青梅市観光協会ホームページより転載

来訪者の前の花柄摘みのために残る足跡の数々。園内の花々をすっきりとさせている。
植え替えのたびの品種維持管理に注意し、別の場所に育種の為の圃場に持つなど十分に配慮されているとのこと、ガイドボランティアの人も活き活きと菖蒲に対する関心と愛情を感じる事が出来ました。
  杣保(そまのほ)花菖蒲園
「青梅は、武蔵国の国府への山林資源の供給地・杣山(そまやま)として三田氏が治めていた頃より杣保(そまのほ)と呼ばれ、人々は自然と共生する平和な地でした。池のほとりには花勝見(花菖蒲、まこも、ヒメシャガ諸説あり)が咲き、武蔵野の原にはススキや萩が咲き乱れていた地に、2004年より休耕田を開墾し、小さな小さな花菖蒲園に江戸時代より多くの人に愛され栽培されてきた、文化財とも言える「江戸古花」を主に植栽し、又、圃場の周りには古より青梅に咲いていた万葉の植物を植え遊んでいます。」
杣保花菖蒲園ホームページより転載 No.1〜No.35菖蒲園の風景
                                  

長井系
                        

江戸系
                          

肥後系
     
伊勢系
  

雑種
        

米国
  

   

杣保花菖蒲園
                                

師丘神社
            

光明寺
      

妙光院
    

東青梅駅前寸景
  
All rights reserved 無断転用禁止
 会員募集中