JAPAN GEOGRAPHIC

山口県下関市 旧下関英国領事館

Formar British Consulate,Shimonoseki city,Yamaguchi

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 Water    
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 


下関市唐戸町3-1 旧下関英国領事館 本館 重文 近代/官公庁舎 明治 明治39(1906) 煉瓦造、建築面積170.6㎡、二階建、桟瓦葺 煉瓦塀1基、幣串1本 19990513

下関市唐戸町3-1 旧下関英国領事館 附属屋 重文 近代/官公庁舎 明治 明治39(1906) 煉瓦造、建築面積77.6㎡、桟瓦葺(内装を除く)、本館間煉瓦塀附属 19990513


August 17, 2014 野崎順次 source movie

建築概要: 主屋/煉瓦造総2階建、桟瓦葺、延床面積 308.244㎡

附属屋/煉瓦造平屋建、切妻造及び瓦葺、延床面積 77.61㎡赤煉瓦に包まれた建物は、昭和16年(1941)まで使用され、領事室や領事の居室などに使用された主屋と、使用人室や厨房などに使用された附属屋からなっており、設計者は英国工務局上海事務所技師長のウィリアム・コーワンと推定されています。 平成20年(2008)から保存修理を開始。文化財としての根本的な保存修理として、耐震補強や地盤改良、復元などの工事を行いました。平成26年(2014)7月18日にニューアルオープン。リニューアル後は、1階が領事館と地域の歴史を紹介する展示スペース、当時の雰囲気を再現した領事室、2階が英国風カフェ&パブ、附属屋が市民ギャラリーになりました。 (下関市 しものせき観光ホームページより) パンフレット   本館建物外部                               本館建物内部 玄関と左手の旧書記官室    旧領事室                旧文書室および待合室      元海事監督官室       二階への階段          二階から屋根裏への階段   二階は旧領事居室だが、現在はカフェ&パブ、ミーティングルームである。      附属屋の特別展示「写真でたどる駐日英国大使館の今昔」                             参考資料

旧下関英国領事館パンフレット


May 5,2014 瀧山幸伸 source movie

A camera

                        }

         

B camera

                           

       


Aug.2013 酒井英樹

撮影:2008年1月

<本館>     《内部》

     

<附属屋>     

All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中