JAPAN-GEOGRAPHIC.TV

山口県宇部市 ときわ公園(常盤公園)
Tokiwa Park,Ube city,Yamaguchi

Category
Rating
Comment
 General
  
 
 Nature
  
 
 Water     
 Flower
  
 
 Culture
  
 
 Facility
 
 Food
 

登録記念物(名勝地関係)


Apr.12,2018  蒲池眞佐子

ときわ公園園内

山口県宇部市にある「ときわ公園」は、面積約100haにおよぶ常盤湖を中心に緑、花、彫刻などに彩られた総合公園。平成28年に常盤湖は「世界かんがい施設遺産」に登録された。
また、「日本の都市公園100選」や「さくら名所100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」、しょうぶ苑は「池坊花逍遥100選」に選ばれており、NHKが募集した「21世紀に残したい日本の風景」で総合公園として全国1位にランキングされた。
       

常盤湖ではいろいろな野鳥が観察されるほか、ペリカン、ハクチョウが飼育されている。冬季は鳥インフルエンザ対策のためハクチョウは屋外施設で飼育される。
                   

ハナモモ
       

サトザクラ
           

シャクナゲ
    

ぼたん苑
平成29年11月11日にリニューアルした。面積約1700平方メートルの敷地に築150年以上の古民家を移設し、休憩所として改修した茅葺屋根の「憩いの家」を中心にボタンが咲き誇る。撮影日は咲き始めで、数輪が咲いていた。満開の時期にはライトアップもされる。
            

しょうぶ苑
5300平方メートルのしょうぶ苑、6月中旬に「しょうぶまつり」が行われる。
   

ときわミュージアム(緑と花と彫刻の博物館)

ときわミュージアム 世界を旅する植物館(2017年4月29日リニューアルオープン)では、「世界を旅し、感動する植物館」をコンセプトに、原産地の植生を意識した8つのゾーンに特徴的なシンボルツリーを植栽し、世界を旅するように珍しい植物や花に出会える。ときわ公園で作出された美しい花を咲かせるオリジナルサボテンは、他では見ることの貴重なサボテン。ほかにも、ランやカトレア、食虫植物なども展示している。
(「ときわミュージアム」サイトより)

この植物館はプラントハンター西畠清順監修のもとリニューアルされている。
8つのゾーンがあり、「熱帯アジアゾーン」「熱帯アメリカゾーン」「アフリカゾーン」「南アメリカゾーン」「北中アメリカゾーン」「ヨーロッパゾーン」「オセアニアゾーン」「中国・アジアゾーン」に分かれている。
熱帯アジアゾーンでは青いヒスイカズラの花が咲いていた。フィリピンでは絶滅危惧種に指定されている。

                     
熱帯アメリカゾーンではパラボラッチョ、アフリカゾーンでは直径1.45m、高さ7mの日本最大級のバオバブの木が迎えてくれる。
         
南アメリカゾーン、北中アメリカゾーンではサボテンが主で、4月〜6月にかけ、花が咲き誇る
                                                  
オセアニアゾーン、ヨーロッパゾーンは中庭にあり、ヨーロッパゾーンのシンボルツリーは樹齢1000年のオリーブの木になっている。
             

常盤神社
            

石炭記念館

日本初の石炭記念館であり、宇部市発展の基盤となった産業を後世に伝えるため、地元政財界と多くの市民の寄付によって開館した。3000点を超える収蔵品は2007年度(平成19年度)に経済産業省の近代化産業遺産に選ばれている。また、地上37メートル、海抜65メートルの展望台からは常盤湖やときわ公園はもちろん、市街地や瀬戸内海を望むことができる。(「ときわ公園」HPより抜粋)

                                                          


May 2010 瀧山幸伸

ときわ公園
Tokiwa Park

ときわ公園は、1698年(元禄11年)に萩藩の家老で宇部領主であった福原氏の新田開発に伴って造成された常盤湖を中心に構成されています。常盤湖完成後、周辺部に貯水機能の確保のためにマツが植えられたり、1920年(大正9年)には湖岸の別荘地にサクラが植樹されるなど、自然風景を活かした景勝地として知られるようになり、現在でも広く市民に親しまれています。
1924年(大正13年)からは地元の実業家であった渡辺祐策らにより常盤湖周辺の土地購入活動が進められ、宇部市に寄贈されたことにより、宇部市は1925年(大正14年)に常盤公園を開設、1935年(昭和10年)には、ほぼ現在の広さとなっていました。(宇部市)

このように立派な公園を持つ宇部市民は幸せだ。

    



All rights reserved 無断転用禁止 通信員募集中