JAPAN GEOGRAPHIC

山口県山口市 井上公園

(Inoue Park, Yamaguchi City, Yamaguchi Pref.)

Category
Rating
Comment
  General
  
 
  Nature
  
 
  Water    
  Flower
 
  Culture
  
 
  Facility
 
  Food
 


January 8, 2022 野崎順次  source movie

山口県山口市湯田温泉2-5


明治の元勲・井上馨の生家跡につくられた公園です。
ここは、幕末に京都の政変で都落ちしてきた三条実美ら七卿の宿舎にもなりました。園内には、井上馨の銅像や実美が宿舎にあてた建物を再現して建てられた「何遠亭」、湯田温泉生まれの詩人・中原中也の詩『帰郷』の一節を刻んだ詩碑、一時湯田温泉に住んだ俳人・種田山頭火の句碑などが立ち、湯田温泉とともに刻んだ歴史に触れることができます。
また、公園内には無料で利用できる足湯や、湯田温泉ならではの白い狐の形をした遊具があり、子どもの遊び声が響く中で、市民や観光客の人々の交流や憩いの場になっています。
(山口市観光情報サイト「西の京やまぐち」より)

現地説明板
  


何遠亭(かえんてい)
七卿落ちの際に約半年間、三条実美らの宿舎にあてた建物を再現して建てられました。
            

瓢箪池
大正6年(1917)に造られた庭で、池はひょうたんの形をしています。
    


山頭火句碑
「ほろほろ酔ふて この葉ふる」 酒と旅を愛した詩人、種田山頭火の自筆をうつした句碑です。
  


龍尾の手水鉢など
     


中原中也詩碑
山口を代表する詩人、中原中也の「山羊の歌」にある「帰郷」の一部が書かれた詩碑。
「これがわたしの故里だ
さやかに風も吹いている あゝおまへはなにをして来たのだと 吹き来る風が私に云ふ」
(歩いて5分のところに「中原中也記念館」があります。)
  


井上馨侯の碑と銅像
井上馨は明治維新の元勲の一人で、長州藩を武装恭順に説き伏せた人物として知られています。現在は井上馨の銅像が建立されていますが、この像は二代目。初代は第二次世界大戦中に銅搬出の為に溶かされたそうです。
     


所郁太郎顕彰碑
「…瀕死の井上を奇跡的に救った。後年の井上の業績を思うとき、この所の治療を忘れてはならない。慶応元年正月、高杉晋作が兵を擧げ、藩の俗論党と戦った時、所は迎えられて遊撃隊の参謀となり、高杉に協力した。…」
 


井上馨没後100年記念樹
 


七卿遺蹟の碑
七卿が滞在したことから、この地を顕彰してつくられました。
  


遊具など
    


帰途、維新街道、白狐の湯など
       

 

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中