JAPAN-GEOGRAPHIC.TV


福岡県糸島市 銚子塚古墳
Chyousizuka kofun,Itoshima city,Fukuoka pref.

Category
Rating
Comment
General
 
Nature
 
Water    
Flower
 
Culture
 
Facility
 
Food
 


Mar.2,2018  田中康平

福岡県糸島市二丈
国指定史跡 指定年月日:1957.08.29(昭和32.08.29)

椛島家住宅の敷地内だったとされ椛島家住宅のすぐ隣にある。全国に数か所ある国指定史跡の銚子塚古墳と区別するため一般には一貴山銚子塚古墳と呼ばれる。発掘調査のためと思われる深い溝が後円部を横断しているが石室は見ることができない。

前方後円墳として糸島地方で最大で墳丘の全長が103mあり4世紀後半の建造と推定されている。発掘調査は1950年に行われ、後円部墳頂から竪穴式石室が発見された(石室全長3.4m巾1.4m深さ0.8m)。石室には木棺が納められており多くの副葬品がほぼ完全な状態で出土した。なかでも10枚の青銅鏡(8枚の三角縁神獣鏡(日本製)、方格規矩四神鏡(鍍金)・内行花文鏡各1枚(中国製))が注目された。現在、銅鏡など出土品の大半は、京都大学総合博物館に収められている。
(糸島市のホームページの解説文に基づく)。

              


All rights reserved 無断転用禁止 会員募集中