JAPAN GEOGRAPHIC

奈良県明日香村 於美阿志神社・桧隈寺跡

Omiashijinja/Hinokumadera,Asuka town,Nara

Category
Rating
Comment
 General
 
 
 Nature
 
 
 Water    
 Flower
 
 Culture
 
 
 Facility
 
 Food
 



高市郡明日香村大字檜前字ヒガキ阪594 於美阿志神社石塔婆 重文 近世以前/その他 平安後期 平安後期 石造塔、現在十一重 供養具1具 19090405

August 20, 2017 野崎順次 source movie

奈良県高市郡明日香村

檜隅寺跡(於美阿志神社)

(Omiashijinja Shrine and Ruins of Hinokumadera Temple, Asuka Village, Nara Pref.)

国史跡

檜隈寺跡は、渡来系の東漢氏の氏寺とされる古代寺院である。発掘調査の結果、特異な伽藍配置をとり、講堂が飛鳥地域で唯一の瓦積基壇を有するなど、特色ある飛鳥白鳳寺院であることが判明している。遺構の保存状態も良好であり、史跡に指定し保護を図ろうとするものである。

(国指定文化財等データベースより)

パンフレット、現地説明板

     

北から見た遠景など

    

於美阿志神社の鳥居、拝殿、本殿

         

講堂跡、礎石がちらほらとみられる。

               

国重文 於美阿志神社石塔婆 平安後期

檜隈寺塔跡に立つ。現在十一重

                  

金堂跡の土壇など

      

周囲は国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区として整備され、檜隈寺跡休憩所があり、資料の展示もある。展望も良く、北東に高松塚が見える。

               


October 25,2014 大野木康夫 source movie

於美阿志神社

所在地 奈良県高市郡明日香村檜前594

於美阿志神社は明日香村南部の丘陵に鎮座しています。

以前は細い道路で行きにくかったのですが、キトラ古墳に近いこともあり、飛鳥歴史公園が整備され、広い道路が近くまで通じました。

   

境内

     

石塔婆(重要文化財)

平安後期の建造

石造塔、現在十一重

檜前寺の名残です。

                            


Mar.2006 瀧山幸伸 source movie

於美阿志神社、桧隈寺跡

 

   

石塔婆

    

All rights reserved 無断転用禁止 登録ユーザ募集中